【ネタバレ】姉はヤンママ授乳中in熱海編※夜中のバイトが終わった後の過激なセックス

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
作者・チンジャオ娘・エンガワ卓

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編のネタバレ・あらすじ

ある朝のことです。夜中のバイトが終わった夜明けにバイトが終わり、彼女の家にいつもの様に転がり込む様に帰宅しました。

 

まだ、陽が昇ってまもない時間帯なので彼女はベットで寝ています。

 

私も眠いので靴下を脱いで軽くシャワーを浴びてから暖かいベットに入りました。

可愛い彼女の寝顔から寝息がかかる距離です。

 

興奮する気持ちもわいていましたが夜中中バイトだったので流石にすぐ寝ました。

何時間寝ていたのでしょうか。

寝ぼけた頭はまだ回転しておらず、目も開けずに辺りを伺いました。

 

部屋はすっかり明るくなりもう昼頃の様です。となりの彼女がいないな〜と気付いたら足の辺りが暖かくなっています。

 

なんだろうと思って覗こうとしたらアソコに快感が走ってきました。ぴちゃぴちゃと音もしていました。

「何してんの?」アソコを愛撫している彼女に問いかけてみたら

 

「寝言でずっとフェラしほしいって言って触らせてたからしてるの」

 

とまた舐め始めました。寝てる間にフェラしてくれなんて言った覚えはないけどこれは良い目覚めでした。随分と長い時間舐めていたのでしょう!

 

 

よだれでびちゃびちゃになっていて気持ち良くなっていました。

 

布団の中にある彼女の顔も赤くなって火照っています。普段こんなことしてくれないのでいつもより固くなっていました。

私も気持ちが高まってきて彼女が欲しくなってkissをしました。

 

唇が当たるよりも舌が入ってきて男のイカ臭い匂いが口から入ってきます。

 

この味をいつも味わいながらやってくれてるんだ。

気持ちが高まるよりもそんなことを考えて冷静になっていたら体を触りたいと服を脱がせていきます。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
作者・チンジャオ娘・エンガワ卓

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。